椎間板ヘルニアはレーザー治療で完璧解決!傷跡だって気にならない

病棟

活き活きといた毎日を

男性

最低限の知識を持とう

日常生活を過ごすのに支障をきたす症状に、椎間板ヘルニアがあります。これは、背骨と腰骨の間の椎骨の隙間にある、椎間板という軟骨が変形することによって起こります。ヘルニアというのは、「ものが飛び出す」という意味で、椎間板の変形によって骨が飛び出すことを表しています。椎間板ヘルニアを発症すると、腰付近の神経を圧迫されることで、主に腰が痛みます。その他にも、足や背中にも痛みやしびれが現れるので、腰ではないからと言って放っておくのは危険です。普段腰痛持ちの人は、椎間板が生まれつき曲がっているという可能性もあります。ただの腰痛だからといってそのままにしておくと、症状が重くなることもあるため、早めに診察を受けることをおすすめします。

人気の治療法

椎間板ヘルニアの治療法としては、従来では人間の手によるマッサージが主流でした。しかし、近年の医療の発達により、専門機器を用いた治療法が有名になってきました。その中で最も人気が高いのが、レーザー治療です。これは、人間の手では治せないような重い症状に効くと言われています。マッサージよりもレーザー治療は約3倍の効果があることが実証済みなのです。腰にレーザーをあてるのは恐ろしいと思う人もいるでしょうが、専門医によるレーザー治療なので安心しましょう。また、1度行うとかなり症状が軽くなるのが人気の理由です。現在腰痛に悩んでいる人は、もしかしたら椎間板ヘルニアかもしれません。早めに医師に相談し、必要があればレーザー治療を受けましょう。